FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_8347.jpg
- kissF * SIGMA18-200mm * F7.1 -
 街の全貌を拝める場所にいた。普段閑散としている公園は相変わらず人気がなく、風の音だけが響いていた。
初春の陽光を浴びながらぐるりと街を見渡す。幸いなことに海岸沿いとは程遠いのでさほど変化はないように見える。
それは想像していた通りで、目的は違っていた。僕等は街のシンボルであるロケットが地対地ミサイルの如く傾いていないか心配になったのだ。向かう最中、遠目に見えるロケットは変わらず立っていたが―見上げる近さでも等しくそこにあった。
杞憂。一呼吸。ふいに視線を感じ振り返る。首輪をしておらず、また飼い主も見えない。そんな彼との一瞬の邂逅。
別種のいきものながら、もし同じ理由でこの場所に来たのなら。そんな戯言を考えつつ僕は変わらずシャッターを切った。



















管理者にだけ表示を許可する





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2018 流凛四季, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。