上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_4200c.jpg
-kissF * SIGMA18-200mm * F4.5-
... Read more
スポンサーサイト

IMG_1583.jpg
-kissX5 * SIGMA18-200mm * F5-
 涙と鼻水と涎で顔をくしゃくしゃにしながら体の芯を突かれ、嗚咽を漏らす。数時間にも感じる責め苦はものの数分の出来事。にゅる、にゅると体内で蠢くそれは熱く、私の意識を遠のかせまいとこれでもかと苦痛を与え続ける。見に覚えのない業に苛まれながら、薄暗い部屋の中、うつろな目で男を見つめるのであった。

 そう、胃カメラの話だよ。セカンドバージンだよ。食道レイプだよ。知ってるかお前ら、内側から内臓を突かれる感覚を。
じゃあ順を追って話そうか。まず検査の前に麻酔薬を口に含むんだ。そうだ、その精液みたいな色したやつ。多少とろみが付いてて麻酔っぽい味がする謎の液体だ。「飲まずに喉の奥で溜めておけ」と高圧的な態度で指示されるから事前に雌犬の気持ちになっておくことが大切だ。ご主人様からの言いつけを守って、「一気に飲み込め」という有難いお言葉を待たないと後から地獄の責め苦がお前らを襲うからな。その直後に乱暴な手つきでベッドに押し倒され、S趣味のご主人様が無理やり開口器をねじ込んでくるんだ。「部屋は暗くしておいてやる」と言う間もなく口の中に入り込んでくる異物感。入れやすいよう予めヌルヌルにしておいた黒くて、長いファイバースコープを奥の奥まで一気に。これっぽっちも容赦なんてしないと言わんばかりの手つき。俺さ、人一倍嚥下反射強いからすっげオエオエ言うんだよね。上顎ちょっと触られるだけでもオエっと来るくらい。もうご主人様っつーかこの内科医蹴飛ばしてやろうかと思ったね。でも胃の中に内視鏡入ってるし主従関係は明らかじゃん?胃の中を異物が蠢く感覚って最悪だぜ?いちばん奥の奥、十二指腸まで見られちゃうのぉおおおおおおとか考えてる余裕なんて皆無だぜ?連綿と続く嘔気と息苦しさに耐えながら「早く終わって欲しい」と願う、まさに処女喪失。スコープ抜いたら血出たし立派な破瓜だよ。
俺、汚れちゃった。

 胃は健康だった。

IMG_14710.jpg
-kissF * SIGMA18-200mm * F5.6-
 エレベーターって何で動くの?ばっかおめえ電気に決まってんじゃん。OKそこじゃない。誰かが乗ってるから動くんだよ。じゃあさ、誰も乗ってないエレベーターはなんで動くの?
 今日はオカルトの類の話じゃなくてだな。ありゃ疲労による幻聴と幻覚だ。気にすんなって。そうエレベーター。正確には「何で動かすの?」これだな。おそらく「下の人がすぐ使えるように」って感じのアタシって超優しいパねえ!的な自己陶酔による行動だと思うんだけど、ほんとマジビビるから勘弁してください。肝っ玉の小さな男だと思われてもいい。金玉はでかい。確かに有難いことではある。例えばオナニーしてる時さ、イク寸前で「やっべティッシュねえ!」って焦ることあるじゃん。そういう時に誰かがスッとティッシュを差し出してくれたらなんと有難いことか。人前でしないけど。俺は経験ないけど集団オナニーっていう話を聞いたことがあってな。念のため言うけど俺はしてない。本気と書いてマジでない。だって無理じゃん。同じ空間に竿が何本もあって、似たようなタイミングであちこちから異臭がしてくるんだぜ?無理じゃん。ティッシュ?いらねーよんなもん。でーてーけーよー。かーえーれーよー。
 なんでまたオナニーの話になってるかな。誰か知ってるか?とりあえず俺が変態だという事は覚えていて欲しい。それで十分さ。エレベーターはビビるからやめて。エレベーター内で集団オナニーもやめて。

IMG_1837.jpg
-kissX5 * SIGMA18-200mm * F5.6-
 テレ端で四隅がケラれるのは、まぁ、その、なんだ、嫌いじゃない。
「ISO3200までならなんとか使えるくらいにはなるよ」ってどっかで聞いたけど現実こんなもん。ちと厳しい。
ISO800が安定しただけKissFより格段にいいけど。フルサイズ機が600g割ったら本格的に乗り換え検討する。サイフと応相談。

 やっぱこの趣味金かかるわ。昔「先行投資しちゃえば将来的に金かからん趣味やん」とか書いてたよな?はっ倒したろか。
金をかけない趣味なら他にもある。でもー長時間やってるとーイヤホンで耳の穴ズポズポ犯されて難聴になっちゃうしぃー。もう結構な難聴なんだよ。日に何度「もう一回言って!」って言わなきゃいけないか知ってるか?可愛い女の子に言われるなら何度でも喜んで応じるけど俺だぜ?フツメン未満ブサメン以上で有名なびみょメンこと俺だぜ?よし死のう。

IMG_1909.jpg
-kissX5 * SIGMA18-200mm * F5.6-
 道路にしゃがみこんで時折来る車に怪訝な目で見られながら通行人を待つ姿は、とてもとても滑稽だったことだろう。
見るな。俺をそんな目で見るな。

 お前ら勘違いしてるけど俺べつにカメラとか詳しくないから。雪撮るのに露出補正忘れちゃうくらい詳しくないから。
「顔認識機能と連写さえできればなんでもいいと思いますよ」とは言えないじゃん。見積もりまで出されちゃうと迂闊なこと言えないじゃん。「家電量販店の店員さんに聞け」とか言いたいじゃん。実際間違ったことは言わないし、平日のガラッガラな時間帯狙えば専門的な質問にも真摯に応じてくれるし「チッうっせーな」とか言わないじゃん。「反省してまーす」とか言わないじゃん。もっと他人を信用しよう。価格comを見よう。

 毎度毎度JR使えねーと愚痴をこぼすこの季節だけど流石に参ったね。ここ10年は見ない大雪。幼心が疼くより「明日から道路ぐっちょぐちょのヌルヌルでカチンカチンかぁ」って思っちゃう辺り大人になった。つーか子供が街にいないんだけど、ここまで少子高齢社会って進んでたっけ?曜日感覚が狂ってる俺でもなんとなく日曜なのは空気で察した。「おとーさん足くさーい」と家で言われてるであろう人達が挙って雪かき要員になっていたからな。何お前ら3DSでぷよぷよテトリスでもやってんの。つい最近発売したのは知ってるし買うつもりだったけどさ、俺のユウちゃんが出ないって舐めてんの?エコロとか一発キャラじゃねーか。俺のユウちゃんを返せ。返せ。返せ。

 あ、JR職員さんいつもお疲れ様です。俺らが無事働けるようにもっと仕事しろください。

IMG_0227.jpg
-PowerShot SX50 HS * F5.6-
 寒さに耐えかねて1時間でPKサヨナラした俺を笑えよ。上下ヒートテックにブーツと分厚いセーター、ライダースジャケットにマフラーの不完全防備スタイルだぜ?氷点下2度くらいまでなら十分なんだってマジで。「ひぃぃ」とか「もう無理」とかヨダレのように口から洩れないんだって。真冬にカメラ引っ張りだして外出るの3年ぶりらしいし、アンタみたいな軟弱モノなんて寒いとこうなるって事忘れてたんじゃない?馬鹿なの?死ぬの?「はい。」
 HEY YO!いっぺん聞けよ。天候が悪かろうが見たことも聞いたことも無いコンビニがあるようなドの付く田舎だろうが、季節がドンピシャだったらどこにでも写真好きってのは現れるもんなんだよ。現れたんだよ。人っ子一人いやしねえ!生まれてこの方見たことねェ!キュッキュッキュッーのパッパッパッ(HEY BOY そのままのあなたでいい)。本物のヒップホップが、ここにあるのだ。

IMG_0237.jpg
-PowerShot SX50 HS * F5.6-
 人生で幾度目の藪こぎか。冬場の藪こぎは動植物の邪魔がほぼ無いに等しいから楽でいい。藪蚊やハチの襲撃やクモの巣に怯える心配も、枝に完全擬態した蛇を踏みつける心配はないのだ。寄生植物のツルをへし折り、なんだかよくわからない木の枝のカウンターアタックにさえ気を遣えば10分そこらで十数メートルくらい容易く進める。ガンガンズンズングイグイ進めるお陰で「ミシッ」と足元から聞こえた異音に気付かなければ、氷点下9度の厳寒期に日本最悪クラスの水質を誇る沼でドキッ!漢一人の寒中水泳大会を披露する事になったんだろうね。
地面、というか冠雪した氷上の蓮の実に目が行かなければ最悪おちんちんの先っぽどころか頭の先までスッポリ氷の下って事態もあり得たね。あっぶね。

IMG_1396.jpg
-kissX5 * EF40mm * F2.8-
 百発百中すんごい写真や好みの構図で撮れるわけじゃないから面白い、って話ではない。
 同じ構図で連写してたらHDDがゴミ写真で妊娠しちゃうよぉ…/// って話でもない。
 これはどこだったか、本当に無意識で切ったんだろう。幾度見直しても何の変哲もないジャンク。
 わからないことだらけだけど、何かが気になったので人目に晒すことにする。

IMG_1146.jpg
-kissX5 * EF40mm * F2.8-
 こう趣味やってると盗撮とスナップの違いってなんだろうって思うね。人物画全般が盗撮なら写真雑誌にあるスナップ部門は全員摘発されちゃうぞ。肛門に座薬ぶち込まれて自称プロにグリグリ中身を引き出されちゃうぞ。それは 摘便 です。
ま、こんな弱小ブログにいちいち難癖付ける人は現れないだろうから俺は好きにやらせてもらうぜぇ!
ってことでこれから人物画もガンガン貼っていきます。お前ら覚悟しろよ。

IMG_0466.jpg
-kissX5 * SIGMA18-200mm * F22-
... Read more

IMG_0164.jpg
-PowerShot SX50 HS * F8 * HDR-
 そもそもこのSX50ってやつ電源が保たなすぎるんだよ。「電池満タンだしあと2時間は余裕だろ」って思ってるとあっちゅーまに電源落ちるの。じゃあ例えば浅草寺からスカイツリーまで撮影しながら歩くとするだろ?ソラマチでオサレショッピングしてる間にもう電源切れてるんだよ。可愛い女の子目当てで糞高い入館料払ってすみだ水族館行っても600gのアクセと化すわけよ。他にもあるぞ。晴天なみに光量ないと使い物にならないとかな。腐ってもコンデジの仲間だろ?もっと感覚的に使わせろよ。そりゃちゃんと設定して撮れば使い道はあるけどだったらデジ一使うわって話。コイツ手元に置いてる時点でメイン機持ってきてるし。もう俺プンプンだわ。電源落とせよってつっこみはなしで。

IMG_1736.jpg
-kissX5 * SIGMA18-200mm * F5.6-
 SX50買ったはいいけど結局使ってるのはX5なんだよな。細かいディティールが潰れるのが嫌だってのもあるけどMFに慣れすぎてAFが扱いづらいったらないね。一番煩わしいのはAFの「ジジッジジッ」って音だよ音。死にかけのセミみたいな音出しやがってコノヤロー。置きピンにすればいいだろって?いちいち面倒なんだよバカヤロー。お手頃な値段で超望遠手に入るじゃんヒャッハーとハイテンションで買っちまった俺を呪いたい。ま、使ってるうち慣れるとは思うけどさ。

IMG_1728.jpg
-kissX5 * SIGMA18-200mm * F5.6-
 あの日、あの時。今の職場は運良く難を逃れて本震、余震による被害だけで済んだが建物へのダメージは軽くない。
「近隣住民のためにも立て直したほうがいい」と思っているが口には出せない、やんごとなき理由があるのだ。
財政難、人材改革… ここ数年、成功してるとは言いがたいが、いずれ県内有数の悪評を挽回するくらいにはなると信じている。

観光地としてよく知られるこの街。全国津々浦々どこにでもあるような華やかな観光ストリートは年中ひっきりなしに観光客で賑わっている。自然の防波堤に守られたこの土地は運が良かったと言う他ないほど変わらない姿を見せてくれている。
僕はこの街が好きだ。夏は潮風で弛れるような暑さになり、冬は凍てつく海風が吹き妙に雪が積もるこの海が好きだ。勿論人も。
山々が赤く色付く秋、淡い色の桜が咲き誇る春が待ち遠しい。

IMG_1684.jpg
-kissX5 * SIGMA18-200mm * F5.6-
 自他ともに認めるヘビースモーカーの月見だよ。そう、あれは数日前の朝のこと。付けっぱなしのコタツで寝落ちした汗ばむ身体を起こし、カラッカラのカラカラティーな喉を潤したいけど面倒臭さが勝り手近な水分を求めた結果タバコ水を少量胃にぶち込むという大惨事に見舞われた訳だが。普通に生活してるだけで本当にネタが尽きないもんだな。こうやって胃粘膜痛めつけるとまた吐血しそうでかるくこわい。ほら、俺ってばか弱いから。「か弱い」だぞ「ばか弱い」じゃねーぞ。区切る所を間違えるなよ。
 撮影中困ること。それはタバコが吸いたくなること。人気のない所を選んで、他の人の撮影の邪魔にならないよう極力煙を地面に向ける。これ鉄則也。問題はそこじゃない。吸ってる時に限っていわゆるシャッターチャンスがやってくんだよ。ノーファインダーで撮っても撮れないこたぁ無いけど、フレームに意図しない煙入ったら嫌じゃん?レンズがヤニでマッキッキとか嫌じゃん?でもタバコ吸いたい。これが喫煙脳です。…禁煙?とりあえず彼女できたら減煙するわ。それで許せ。な。

IMG_1696.jpg
-kissX5 * SIGMA18-200mm * F5.6-
 雪がちらついてたから「たまには後幕シンクロでも使っちゃおっかなっ」とスイーツ的ノリで切ったものの、なんか違う感が拭えなかったからストロボ抜きで撮ると案外悪くない感じに仕上がって「まぁいいか」と呟く。それもこれも寒さが悪いんだ。正直な話すると真冬の海舐めてた。「曇天ときどき晴れ間ところにより雪って天気で気温は-1度なら余裕やろ」って考えてた昨日の俺におだってねーでもっと厚着しろと言いたい。とうほぐの潮風はこたえる。
 いや普通に厚着していくつもりだったんだよ朝までは。二度寝で11時過ぎに起きて色々やってたら14時くらいに出発になってさ、これ厚着してったら近くの小中学生に不審者と思われて事案になっちゃうと思ったわけよ。30代くらいの男性が歩いてるだけで通報される時代だぜ?コート着て一眼持って歩いたらそれこそ変質者じゃん?数年前スナップ撮りに街へ出掛けた時、道行く小学生にダッシュで逃げられた出来事を俺は忘れない。カメラを向けたわけでもなく秘部を露出してストリーキングしたわけでもなく、ただ歩いてるだけで逃げられるんだぜ?こわい。世の中マジこわい。


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2014 流凛四季, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。